2014/08/14

「近所の地球」

水戸芸術館で開催されている鈴木康広さんの個展に行ってきました。

鈴木さんの素晴らしい視点には、いつも惚れ惚れします。

人型のフワフワが宙を舞う「羽根の人」だとか。
舞い落ちる紙片がまばたきしているように見える「まばたきの葉」だとか。


「大きな空気の人」の下半身。


手描きの会場マップ。すごく嬉しい。

時間が経つのも忘れて、わくわくするような見立ての世界を堪能しました。

2014/06/28

「ジューンとジュラーイ」

GO SLOW ゆっくりとカフェで開催中の、うえのようさんの展示「ジューンとジュラーイ」を見てきました。

肩の力が抜けるような、味のあるイラストやコラージュ。

こういったホワワンとした感じに弱いのです。
ここだけの話、うえのさんのホワワンとした人柄にも夢中です。

動物のちぎり絵が好きだなー。


そして、このカフェのごはんは美味しい。

たいへん癒されました。

2014/06/07

太陽はどこへ


わたしの住んでいる地域では雨ですが、太陽はどこかで顔を出しているのでしょう。

2014/05/28

「へんないきもの展 ~ナマモノ~」

サンシャイン水族館のへんないきもの展、行きました。
クマサカガイに会いに。


前にも書きましたが、クマサカガイは自分の殻にいろんなものをくっつける習性を持っているのです。
写真の個体は、二枚貝だけを選んで付着させています。
面白すぎます。

展示を監修した早川いくをさんは、水族館からクマサカガイの殻を進呈されたとのこと。
大変うらやましいです。
わたしもいつかは手にしてみたい。

2014/05/26

巻貝の家


螺旋階段ぐるぐるのぼって最上階まで行く空想。

2014/05/23

ネット販売のお知らせ

shellworksの砂ドームは、ホームページのオンラインショップの他、スノードーム美術館オンラインショップCreemaでも販売しております。


それぞれ異なるものを置いておりますので、ぜひ見比べてみてください!

2014/05/18

DESIGN FESTA vol.39

実は「デザインフェスタって何だろう」と昔から思っていました。

今回、やっと答えが分かりました。

わたしの中では、アートイベントとかデザイン云々と言うより、屋台のたくさん並んだ「おまつり」です。


ショップバッグの代わりに金魚すくいの袋をもらって、そんなことを考えました。

いつか屋台でハッカパイプを売ってみたい。